GoRA PROJECT Group of writers who pursue for “A piece of work that can be enjoyed by anyone”

『K 赤の王国』(講談社BOX)

2012年10月より放送されたテレビアニメ「K」の公式オリジナル小説第6弾。《赤の王》となる以前の周防尊は孤高の猛獣として鎮目町で恐れられる存在だった。そんな周防が、草薙出雲、十束多々良と出逢い、やがて、覚醒のときを迎える――。《吠舞羅》誕生のエピソードが描かれています。執筆はGoRA PINKこと来楽零が担当いたしました。

【作品情報】

著者:来楽零(GoRA)

イラスト:鈴木信吾(GoHands)

価格:1,728円(税込)

 

『K 青の事件簿(下)』(講談社BOX)

2012年10月より放送されたテレビアニメ「K」のスピンオフ小説。
宗像礼司の玉座を狙う男河野村善一の手により、大混乱に陥った《セプター4》――だが、アメリカに出張中だった伏見猿比古が帰国し、彼を中心に青のクランの反撃が開始される。そして、《青の王》宗像礼司の下した決断とは……。執筆はGoRA REDこと宮沢龍生が担当いたしました。

【作品情報】

著者:宮沢龍生(GoRA)

イラスト:鈴木次郎

価格:1,296円(税込)

 

『K 青の事件簿(上)』(講談社BOX)

2012年10月より放送されたテレビアニメ「K」のスピンオフ小説。
青の王・宗像礼司のもと、《セプター4》の特務隊隊員たちは、訓練や違法をなすストレインの取り締まりに忙しい日々を送っていた。しかし、宗像の王位を簒奪すると宣言した男の手により《セプター4》は大混乱に陥ることに……。執筆はGoRA REDこと宮沢龍生が担当いたしました。

【作品情報】

著者:宮沢龍生(GoRA)

イラスト:鈴木次郎

価格:1,296円(税込)

 

『K -R:B-』(講談社BOX)

2012年10月より放送されたテレビアニメ「K」の公式オリジナル小説第5弾。破壊と秩序――相反する性質を持った二人の王《赤の王》周防尊と《青の王》宗像礼司の「出会い」と最初の「激突」が描かれています。執筆はGoRA GREENことあざの耕平が担当いたしました。

【作品情報】

著者:あざの耕平(GoRA)

イラスト:鈴木信吾(GoHands)

価格:1,512円(税込)

 

 

『K -Lost Small World-』(講談社BOX)

2012年10月より放送されたテレビアニメ「K」の公式オリジナル小説第4弾。中学生の頃の伏見と八田の出会いから二人の《吠舞羅》入り、そして伏見が《吠舞羅》を抜けて《セプター4》に入る過程が描かれています。執筆はGoRA YELLOWこと壁井ユカコが担当いたしました。

【作品情報】

著者:壁井ユカコ(GoRA)

イラスト:鈴木信吾(GoHands)

価格:1,620円(税込)

 

 

『K SIDE:BLACK&WHITE』(講談社BOX)

2012年10月より放送されたテレビアニメ「K」の公式オリジナル小説第3弾。主要キャラクターである伊佐那社、夜刀神狗朗、ネコの、それぞれにまつわる絆が描かれています。執筆はGoRA REDこと宮沢龍生が担当いたしました。

 

【作品情報】

著者:宮沢龍生(GoRA)

イラスト:鈴木信吾(GoHands)

価格:1,512円(税込)

『K SIDE:RED』(講談社BOX)

2012年10月より放送されたテレビアニメ「K」の公式オリジナル小説第2弾。《赤の王》周防尊率いる《吠舞羅》の過去が描かれています。執筆はGoRA PINKこと来楽零が担当いたしました。

 

【作品情報】

著者:来楽零(GoRA)

イラスト:鈴木信吾(GoHands)

価格:1,620円(税込)

『K SIDE:BLUE』(講談社BOX)

2012年10月より放送されたテレビアニメ「K」の公式オリジナル小説第1弾。《青の王》であり《セプター4》の長でもある宗像礼司の知られざる物語が描かれています。執筆はGoRA BLUEこと古橋秀之が担当いたしました。

 

【作品情報】

著者:古橋秀之(GoRA)

イラスト:鈴木信吾(GoHands)

価格:1,404円(税込)

Copyright © 2013 GoRA PROJECT All Rights Reserved | お問い合わせ