応援ページ

 About "COPPELION"

『COPPELION』は井上智徳によるSFアクション漫画であり、週刊ヤングマガジン(講談社)にて2008年より連載を開始した。現在は月刊ヤングマガジン(講談社)にて連載中である。

2010年のアニメ化発表から3年が経ち、この秋ついに放送開始となる本作。アニメーション制作を、アニメ「K」や「生徒会役員共」、「マルドゥック・スクランブル」シリーズで完成度の高いアニメーションを披露したGoHandsが務める。また主題歌はデビュー10周年を迎えてますます魅力的になったangelaがオープニング・エンディングともに担当する。

現在より少し先の未来を舞台に描かれる本作だが、作中で描かれる世界観や命を繋いでゆく人々が紡ぎ出すドラマはこの作品の見どころだ。それらがアニメーションとしてどのように描かれるのだろうか、いまから期待に胸が膨らむ。

またアニメ公式ホームページではプロモーションムービーが公開されている。放送に先駆けて作品の雰囲気を知ることができるので、こちらも要チェックだ。

 Story

そこはかつて人々で賑っていた街―――

そこはかつて繁栄を極めていた街―――

そこはかつて首都と呼ばれていた街―――

現在、そこにはかつてのような賑わいは一切ない。

繁栄という言葉を体現していた街はいま、かつての面影を残しつつも荒廃の一途を辿っている。

それは「ある事故」が起こった結果、そこで生活する多くの人が失われ、人々が生活することが出来ないほどに街が汚染されてしまったためである。

そんな街に3人の少女が佇んでいる。汚染から身を守る防護服を着ることなく、この汚染された街に立つことができる彼女たちの名は「コッペリオン」。

彼女たちは自らの体内に汚染に対する抗体を持っており、かつての首都にいるとされている生存者を救うためこの地に降り立った。

コッペリオン、生存者、彼らを取り巻く世界の人々、様々な立場の人々の想いが物語を紡いでゆく。

 Information

スタッフ

監督・キャラクターデザイン:鈴木信吾/シリーズ構成:中村誠/シリーズディレクター:工藤進、金澤洪充/総作画監督:古田誠/

メカデザイナー:大久保宏/美術監督:野村正信、松浦隆弘/色彩設定:小松さくら、斉藤友子/撮影監督:江間常高、福士亨/

編集:田所さおり/音響監督:高橋秀雄/効果:蔭山満(フィズサウンドクリエイション)/音響制作:ドリーム・フォース/音楽:遠藤幹雄/

音楽制作:スターチャイルドレコード/アニメーション制作:GoHands/製作:コッペリオン製作委員会

 

キャスト

成瀬荊:戸松遥/深作葵:花澤香菜/野村タエ子:明坂聡美/黒澤遥人:鈴村健一/小津歌音:堀江由衣/小津詩音:坂本真綾/

三島鬼平:小山力也/武者小路:茶風林/井伏:佐藤友啓/黒べぇ親方:中村浩太郎/石川源内:中博史/梶井五次郎:田中正彦/

梶井息吹:能登麻美子

 

主題歌

オープニング:「ANGEL」/angela

エンディング:「遠くまで」/angela

 

放送情報

BS11ほかにて下記日時より放送開始!

BS11:2013年10月4日(金)23:30~ 毎週金曜日放送

AT-X :2013年10月2日(水)21:00~ 毎週水曜日放送(リピート放送あり)

 

リンク

公式ホームページ:http://www.starchild.co.jp/special/coppelion/

公式Twitterアカウント:coppelion_anime

⇒GoRAホームページへ戻る

©井上智徳・講談社/コッペリオン製作委員会  Copyright © 2013 GoRA PROJECT All Rights Reserved